読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Podcast】Optimal Living Daily(436回) 『How to feel better about not being as good as you should be by Marc Chernoff of MarcAndAngel(Like Maicoim Gladwell)』(2017年2月19日配信)

 こんにちは、べっとんです。
 今週は、Optimal Living Dailyというpodcastを聴いています。こちらは、self-development関連の分野のblogを読み上げているpodcast。 特定の一人のブログを紹介するのではなく、色々な人のblogを読み上げてくれます。audiobookならぬaudioblogといったところでしょうか。こういったものがあるのが車社会のアメリカならではなのではで面白いですね。(自分が知らないだけで日本にもあるのかもしれませんが、、、)

Optimal Living Daily: Personal Development | Productivity | Minimalism | Growth

Optimal Living Daily: Personal Development | Productivity | Minimalism | Growth

  • Justin Malik Narrates Blogs to Spoken Edition on Self Help, Improvement, & Lifestyle Design for Motivation & Inspiration
  • Alternative Health
  • USD 0

 


 こちらは、Optimal LivingのWebサイト。OptimalはLivingだけでなく、Optimal Health, Optimal Finance, Optimal Startupといった他のシリーズもあります。

 

http://optimallivingdaily.com/

 

 第436回(2017/2/19配信)では、Marc and Angelという夫婦のblogを紹介しています。この夫婦、普段はself-helpのコーチングをしてますが、blogが雑誌Forbsにてself-help分野でもっとも注目を集めるblogの一つと紹介される程人気があるとのことです。1億回のviewを記録し、10万人の購読者がいるとの紹介されています。以下に元のblogのリンクを張っていますが、幾つかのエントリを読むと内容は非常にハートフルで読んで心が温まるものが多いです。

www.marcandangel.com


 本日のpodcastで紹介されているのは、「現実の自分が理想とは程遠いと感じた時に落ち込まない方法」。以下、主なメモです。

 

■主なポイント-------------------------------------------------------------
 ・TVや周りの凄いことをしている人をみて失望するが、そもそも四六時中、理想的な状態などあり得ない
 ・人生自体が奇跡的かつ不完全なもの。
 ・落ち込んでしまった状態から抜け出す4つのステップ
    1. 一旦、立ち止まりきちんと自分が失望している事実を認識する
    2. 失望を自分の一部として受け入れる
    3. 今この瞬間と行動に集中する
    4. 現在の状況が十分だと考える
  ・今のこの時間がもっとも大切なリソース。一日をきちんと生きる。
  ・死は予期できなく、いつ来るかわからないもの。明日かもしれない。だからこそ貴重な時間を後ろ向きな思考に費やすのではなく前向きな行動に費やす。
---------------------------------------------------------------------------

 ポイントは失望を受け入れるところでしょうか。ここはここは言葉にするとシンプルですが行うのは大変難しいところだと思います。生きていく上で、ままならぬ状況を受け入れて、自分の中で消化して、次に進む能力というのは大人が身に着けるべきもっとも重要なの能力の一つだと考えています。


 Marc & AngelさんのblogについてOptimal livingのPodcastで紹介されたものを書いてますが、内容としては他のエントリにも優れているものが多いです。ネガティブな気持ちになってしまい、どうしてもそこから抜け出したい、そんな時には何かしらのヒントが見つかるように思います。

 

■単語・フレーズ
inevitably :必ず
slip up:間違いをする
lavish:気前のいい、ぜいたくな
feat:手柄、妙技
transpire:わかる
the most heart wrenching moments : もっとも心が痛む瞬間
cliched : 陳腐になった
no time to wallow in self-pity and self-doubt:自己憐憫や自己懐疑にふける時間はない
 ⇒wallow in がふける、おぼれるの意。
peer:同僚、仲間